あまりの寒さに思いだす

画像


新潟市中央区でも氷点下1度まで下がり

体が固まったような気がする夕べ

夕飯は温かい物をと思いつつ

寒過ぎて買い物しませんでした

暖房の無い台所はまだちょっと行きたくない

先ほどからヒーターの前で暖を取ってます

ご飯が炊けるまでちょっとこのまま脱線しとこう

遥か昔のこと、同じように寒い日

帰り際に年配の先輩から憐みの声が

これから真っ暗で寒い家に帰るのかと。

今なら時代錯誤か何ハラになりそうな発言ですが

つまり彼が言わんとすること

自分は家に帰れば

いつも専業主婦の妻がいて

暖かくて明るい家なのに

お前は何が面白くて一人で暮らしているのだ

といったところでしょうか

言われた方はなんとも言えない

脱力感に襲われたのですが

そんなやりとりがたまに甦ってくる

PTSDやトラウマってやつかも

でも普通なら言わないよ?

敢えて言いたかったなら別だけど




     赤色が強い店   











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント