4月の田

画像

いつもの朝の風景ではなく、

昼過ぎに天気が良いので、久しぶりに阿賀野川沿いに散策

大河の下流に向かうにつれ、農村風景も変わっていきます

大きな農家が多いのか

ゆったりとした田舎家がなかなかいい感じに続きます

荒廃というのではなく

適度に少し荒れた雰囲気はとても好きです

昔からの農家の懐の豊かさといったものが

敷地内の背の高い木々や大きな蔵に現れているよう

まあ実際はどうなのか解らないですが

しばしゆったりとした気持ちになりました

途中で、可愛い狛犬をみつけたので携帯で

かなり古いもののようです

一方(阿)はちいさな怪獣みたいですね

帰りに田の風景  土を起こす作業

あちこちで始まっています

画像
画像


  狛犬がラブリー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2011年04月10日 22:25
馬鹿げているのですが・・
4月だったのですね、もう・・・
色々な事があり過ぎて感覚がおかしくなります。
拙宅は田舎にあり、近所の桜が華やかに咲き誇っています。
日常の風景
2011年04月10日 23:48
ベラ様
田舎家と表現しましたが
もしや世間的にはNGでしょうか?
物を知らないことを気にすると少しも表現できない(汗)XXX!また不味いことうっかり書きそうになりました(笑)
試験の解答ではないので気にせずに行きます
ほんと3月は大変ですよね