旅の途中のカフェ・バル

前回分☆ からようやく遅れてアップすることに フランスとスペインの中間 バスク地方の料理 美味しいパンとワイン  ちょっと緊張感のある素敵な空間 白いソファーセットがまばゆい光を放ち そして辺りの空気に柔らかく収れんしてゆく 使いなれない言葉がぎこちなく震える間に 記憶が鮮明になっていく …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

この連休

座禅して過ごすことはできませんでした(笑) じっとしているのはやはり無理のようです 近場を少し行ったり来たり 道の駅のちょっとした魅力に触れることも 時間が有ったら少しずつアップしてみようかと まずはこれ  道の駅ではありませんが 新潟市内の施設   小さなお子様連れは場合によってはキビシイ所で…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

阿賀北の春

白鳥 桜 青い山脈  素敵な春が今年も来ています 自宅から近い瓢湖へ買い物がてら 地元の美味しい農産物がたくさん 観光施設にもかかわらず 決して高くないのが良心的です 阿賀野市の打ち豆3種 桃太郎  大きなシイタケ 他 小林豆腐店ではしっかりした豆腐 三角油揚げ  作る…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おばけパフェ

本日の日記のつづき まあ、教師がその教科を嫌いにさせてどうする。 ってことを言いたかったのですが(笑) 当時はまだ教師は先生さまと言われて崇められていたのです(うそ) でも、やはり今より特権階級って程じゃないけれど 緊張感のない平和ボケ先生は多かったんじゃないかな というわけで、大きなパフェ 作るところを見学し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

水が入りました

この休日明け、水田に水が張られている光景が見られ あっという間の出来事で、もうそんな時季かと驚く 楽しみにしていた竹の子のイベントも今年は無いという ささやかで素朴な農業祭につき実に残念 昔は田植え祭りなどもあったのでしょうか? 新潟市の音楽祭も海外アーティストがキャンセル こちらは今の状況を考え…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

松山容子さんや浪花千栄子さん

長岡駅前喫茶モカ カレーとパフェなどが売り物ですが 所狭しとおかれたフィギュア、古い看板や飼い亀 かめたろう君という名前でとても大きいカメちゃんがいます ここの名物には、10人で食べきれなくて残るという (その名もレジェンド)おばけパフェがあるんですよ 普通サイズのトリプルパフェを食べてみましたが …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

おぼろ月夜にサイクリング

今日も生ぬるいような暖かい一日 夕食を終えて20時過ぎに車庫から自転車を出した 私仕様に重たい金属のカゴが付いている とても野暮ったいかというとそれ程でもない でも、買い物に使う事もないので無くても良かったと思う まずは漆黒の暗い道をゆるゆると進む、 我が癒しの竹林バンブー街道へ向かって 心…
コメント:4

続きを読むread more

戦国時代の食べ物 その6 戦国刺身

ずんだ・煎り酒・胡桃などにつけて食べますが、 やはり現代の感覚では異質でした。 刺身自体は酢で洗い、湯引きのように白くふやけているもの でも、美味しかったです。 沖縄の刺身も同じ調理法ですね。(今もそうなのかな?) 戦国時代の当時もこの写真のように 繊細な盛り付けだったのでしょうか 上越…
コメント:9

続きを読むread more

4月の田

いつもの朝の風景ではなく、 昼過ぎに天気が良いので、久しぶりに阿賀野川沿いに散策 大河の下流に向かうにつれ、農村風景も変わっていきます 大きな農家が多いのか ゆったりとした田舎家がなかなかいい感じに続きます 荒廃というのではなく 適度に少し荒れた雰囲気はとても好きです 昔からの農家の懐の豊か…
コメント:2

続きを読むread more

東京経由新潟

もう昨日のことになってしまうが 虫の知らせか本日が期限だったものに間に合ってびっくりする。コンビニで機械を操作して(ほとんど店の人がやってくれたのだけど)購入したチケットが、開催中止となり、前回の日記で寄付に回して云々と書いた件。一応ネットで確認したら4月8日が払い戻しの期限だった。早すぎではないかと思うのだが。  夕飯を食べて…
コメント:2

続きを読むread more

荒井由美と言っちゃって

ともせちゃん(友達か)がFMラジオで繰り返した番号へ 繋がらないだろうけど試しにかけてみた もちろん車を停めてですよ ベーカリーファームこむぎさんのパンを買うついで 携帯からチケットの申し込みができるかどうか? それが、あっけなくできちゃいまして(笑)びっくりしました 電話に出た人は純朴そうな …
コメント:0

続きを読むread more

むかごご飯を作りました

買い物先で地元産むかごを発見 むかごの季節は本来秋らしいですが 冷凍物ではない生のむかご 山芋の葉の付け根に出来る小さなものです これが土中に落ちて、また芽を出すのだそうで なんだか食べるのがもったいないような気になります 小さい袋詰めで地元産野菜コーナーに置かれていたので 一度試したかった炊き…
コメント:2

続きを読むread more

憧れは空の向こう 切ないマーラーが聞こえる

なんかすごくいいですね この棚というかキャビネット  なんとも言えないテイストは西洋の東洋って感じ 中に宇宙があるような気がするのです 手が届かない空を掴むよう 胸がキュンとしたり ピンクのソーダが可愛いですね   ある日 旅の途中のカフェにて
コメント:4

続きを読むread more

BOXING CAT

箱が大好き 狭いところを好む ヒモなどに良く反応 猫パンチは爪に気をつけよう 時に、山登りのアレみたい グサっと打ちつけてぶら下がるの(怖っ)  タイトルと同じお店が上海に 君はエコノミークラスでも平気だね     重戦車級のデカい
コメント:0

続きを読むread more

甘くて軽いバターナン

近所のmayaa(マヤア) マダムおすすめのバターナンを食してみた 熱々のパイみたい ほんのり甘い サクサク ぱりぱり それでいて、練った小麦の強さも このような言葉で表現出来ると思う いつも柔らかな日本語で注文を受けるシャムさん 笑顔がなんとも素晴らしい トマト風味かき玉あんかけ状のチキンカレ…
コメント:2

続きを読むread more

どっぺり坂通信VolⅢ 店主登場

気持ちよく晴れた日、 どっぺり坂朝市の小林農園へ行きました。 職場の至近距離にあるので時々利用しています 豊栄の雪下ニンジンひとみ、ほうれん草、有機小松菜 そして、阿賀一番卵、松浜の豆腐など 安全で美味しいものが揃っています きれいな色彩のさまざまな切花が目の保養に 電池切れで野菜があまり撮れませんでした …
コメント:2

続きを読むread more

弥生 3月のお菓子と花

3月のお菓子 とはいってもシリーズではないので続きません 桜の花びらが春らしいですね スターバックスのシフォンケーキと これは意外なもの(業種がそうなので当然かもですが) ボローニャのパンシューです 惜しい!クリームが美味しければ・・・ 桜の方に軍配でしょうか 知る人ぞ知らなくてもいいし どこのグルメ様でなくて…
コメント:0

続きを読むread more

一千一秒物語のような出来事

さっと現れてしゅーっと消えた はてなだらけ あれはなんでしょう 某Amazon.co.jp(笑)からレビュー書きませんか?のメール 私なんてとてもとても。と全力で顔ブンブン振って断った (ただそのまま放置しただけですが) でもまた後日お誘いメールが・・・ あなたも是非どうぞって感じでしたよ。 え…
コメント:2

続きを読むread more