テーマ:小さな旅

人気らしい

韓国のホットドッグ??燕市分水おいらん道中の屋台でみっけ モツァレラチーズがながーく伸びます 私は中身より衣の軽さに感心しましたよ(^.^)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋から冬へ

今日は暖かいですが、先日は寒くて寒くて震えました。 温泉にまた行きたいなあ。高速使い、お昼を食べ、気に入った地元野菜やお土産なんか買い込むと日帰りでも結構な金額になりますがたまにはいいですね!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

砂丘館ほか

職場のすぐ近くに砂丘館 様々なイベントにも使われるようです。私は中に入ったことがないですが、大きくて古い素敵な木造建築です。 どっぺり坂の上に方向を示す表示のプレート(何というのかな?) 桜が満開でした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ようやく春 真冬の思い出

暖かい日差しが射して、ようやく春らしくなりました。 ご無沙汰しております。やっと落ち着いて更新 桜も咲きかけていたり、なんとなくうきうきする今日この頃 2月の大雪が遠いことのようですが、 そんな真冬のある日 長岡の大手酒造会社で 酒蔵見学をしてきました。 とても近代的な施設は無機質なイメージさえ感じましたが なかで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行楽弁当

栗ときのこ入り炊き込みご飯を作りました 行った先は聖籠町葡萄園です 生栗を剥く時間が無くて、水煮を使用しましたが 美味しく出来ました 葡萄銀座という雰囲気のエリア バーベキューもやっています
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高田ブラウニー

8月に高田へ行った時に見つけました どっしりぎっしり詰まったチョコレート この食べ応えはすごいです 武骨と言っていい圧倒的な重量感 お値段のわりに絶対お得(ってスーパーの買い物じゃないですけど) あまりお洒落な味じゃないところがいいのです 昔のチョコの味と言う感じがノスタルジー すこしイチジクの粒がじゃりじゃりしま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

戦国絵巻 GACKT謙信

謙信公祭ムービーを作りました GACKT謙信罷り越した! これから始まる合戦の舞台 戦国武将で出演の方 行列の待ち時間に観客と交流するのも楽しみの一つですね 天気は不安定で小雨のなか時折晴れ間という一日でした おまけ カレーとパンで腹ごしらえ(笑)  2308上越市…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

水をかける少女 胎内紀行

湧き出る清水かどうかわからないけれど ようやく水が温む季節 カメラを向けたら「水をかけるから待って」と言う 女の子が花束にさわさわ水を汲んでかける その間時間が止まったような なんとも不思議なやさしさが漂う空間にいた 狛犬 仁王 観音  好きなものばかり集まる 不謹慎かも知れない  …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

優しい風景

女子会が流行り 男子会は無い(?) 暖かみのあるショットです 母性を感じます
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

裏五頭山荘の春

阿賀野路へ 5月3日は五頭の山開き 登山はまた日を改めて機会があれば 裏五頭山荘はいいところです 何度か訪れましたが 渓流と山野草 山菜料理 川魚 ドライブコースの先に秘境があります ゆったり癒されにまた行きたくなりますよ   冷たい手打ちそば・手作りこんにゃくが美味しい   山菜天ぷらや焼…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

旅の途中のカフェ・バル

前回分☆ からようやく遅れてアップすることに フランスとスペインの中間 バスク地方の料理 美味しいパンとワイン  ちょっと緊張感のある素敵な空間 白いソファーセットがまばゆい光を放ち そして辺りの空気に柔らかく収れんしてゆく 使いなれない言葉がぎこちなく震える間に 記憶が鮮明になっていく …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

養殖でもいいのだ

関川村の道の駅にて 大きなアユを焼いていました 猫ちぐらの製作も見ることができました ねこと魚は対が似合いますね  鮎は良い環境での養殖の方が美味しいそうですね  確かに、過去に貰った天然物はどろ臭い味だった  
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

阿賀北の春

白鳥 桜 青い山脈  素敵な春が今年も来ています 自宅から近い瓢湖へ買い物がてら 地元の美味しい農産物がたくさん 観光施設にもかかわらず 決して高くないのが良心的です 阿賀野市の打ち豆3種 桃太郎  大きなシイタケ 他 小林豆腐店ではしっかりした豆腐 三角油揚げ  作る…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おばけパフェ

本日の日記のつづき まあ、教師がその教科を嫌いにさせてどうする。 ってことを言いたかったのですが(笑) 当時はまだ教師は先生さまと言われて崇められていたのです(うそ) でも、やはり今より特権階級って程じゃないけれど 緊張感のない平和ボケ先生は多かったんじゃないかな というわけで、大きなパフェ 作るところを見学し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

松山容子さんや浪花千栄子さん

長岡駅前喫茶モカ カレーとパフェなどが売り物ですが 所狭しとおかれたフィギュア、古い看板や飼い亀 かめたろう君という名前でとても大きいカメちゃんがいます ここの名物には、10人で食べきれなくて残るという (その名もレジェンド)おばけパフェがあるんですよ 普通サイズのトリプルパフェを食べてみましたが …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

おぼろ月夜にサイクリング

今日も生ぬるいような暖かい一日 夕食を終えて20時過ぎに車庫から自転車を出した 私仕様に重たい金属のカゴが付いている とても野暮ったいかというとそれ程でもない でも、買い物に使う事もないので無くても良かったと思う まずは漆黒の暗い道をゆるゆると進む、 我が癒しの竹林バンブー街道へ向かって 心…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

戦国時代の食べ物 その6 戦国刺身

ずんだ・煎り酒・胡桃などにつけて食べますが、 やはり現代の感覚では異質でした。 刺身自体は酢で洗い、湯引きのように白くふやけているもの でも、美味しかったです。 沖縄の刺身も同じ調理法ですね。(今もそうなのかな?) 戦国時代の当時もこの写真のように 繊細な盛り付けだったのでしょうか 上越…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

憧れは空の向こう 切ないマーラーが聞こえる

なんかすごくいいですね この棚というかキャビネット  なんとも言えないテイストは西洋の東洋って感じ 中に宇宙があるような気がするのです 手が届かない空を掴むよう 胸がキュンとしたり ピンクのソーダが可愛いですね   ある日 旅の途中のカフェにて
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

公共施設の豊かさ実感

先日、新潟県庁に隣接する建物に行く機会があり、 そこの立体駐車場から始まり、民間とは違って チマチマしない造りだなあと感心しました 会館内に入ると、また素晴らしい。 建築材料も良いものを使っているのでしょう 洗面所の内部も広々と贅沢な空間でした。 県庁の方は最近ご無沙汰なんですが 以前、エレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着実に脂肪が増加中

一昨日から寒さがまた元に戻ったような 雪マークが続かないといいけど 昨年の酷暑が懐かしい思い出に このところ着実に脇腹などのお肉が増殖中で 怖いくらいです(^^;) 私の場合、均等にではなくまずお腹からつくので 何とかしなくて  2208上越
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暖かい日差し

天気予報通り、昼過ぎにはぽかぽか 暖かい一日となり 久しぶりに活動しやすい気候でした 私は午後、みなとトンネルに入って東新潟へ 一気に松浜方面へ行けるので快適です そのまま、村上までも用が有れば 高速道路を使わなくてもすいすい行けるでしょう。 岩船漁港などへ良いドライブコースになりそうですが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遥かネパールを思いやる日本人

この冬最高に寒い日だったと思う 近所のカレー屋さんmayaaへ 広い駐車場はきれいに除雪されていた 圧雪が平らに均されている様子は 果たして手作業か機械かわからないが らくらくと駐車できたのでありがたかった ネパール人のシェフがサーブしてくれる かの国は寒い時は寒いし 新潟のこの寒さや雪は…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

大好きな新幹線で帰る

名残惜しいゆりかもめを降り 新橋から東京駅へ 6時台のMAXときに間にあった その前に八戸行きのはやてを見送った 車内では3人掛けシートで高崎へ帰る親子と一緒に とても元気な子がむずかるので 母親はあやすのに汗をかきながらしきりに恐縮するのです なかなか最近は見かけない正しい日本人と言う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆりかもめに乗って

[ゆりかもめ] ブログ村キーワード 社労士会の研修等で江東区へ ゆりかもめは楽しい乗り物ですね 最初は新橋駅で乗り、まるでゴーカート気分 夕闇から夜へ、ライトきらめく建物群が 遊園地かおもちゃ箱みたい 最近、世界で一番美しいまちと 東京が選ばれたとのニュース 納得しました 機会が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦国時代の食べ物 もうすぐ800アクセス!

たくさんの方に見ていただきました ※戦国時代の食べ物 まもなく800アクセスとなりそうですが 有名でも著名でもない無名のブロガーです。 数字の桁は少なくてもこれはうれしいですよ ありがとうございます。 お礼にというわけではないですが 再度戦国記事をアップする予定です よろしくー        風が騒ぐ城山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木と木の秋みつけた

2008年の画像3点 懐かしいですね 枯れていい感じの建物と森の植物 やはり私はスタイリッシュな町の風景もいいけれど こういう自然風なのが心に沁みます   栃尾にて
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長野の秋

これといって遠出することがない今年の秋です 昨年の小布施 たくさん撮ったなかの一部です。あまり地域の特徴が出ていない写真ばかりで恐縮です。行ってみて感じたことは、中心部は観光用に作られた町という感じ、小奇麗でおみやげも豊富で。周囲は色々見所があり、それなりに楽しめますね。   結構使いまわしてます
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きのこ不思議発見

職場のSJYさんから聞いたのだけど (イニシャルネームちょっと不思議) 不思議な松茸の習性があるものですね ちょっと前カミナリが激しい時期があったとさ お山の上にも落ちたとさ(な、なんですかこのフシは) そのとき目覚めたのですって 松茸がわさわさあっちからこっちから なんだか読むと気持ち悪い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夢見る宝くじ

ネットでオータムジャンボの文字を見た時思った もうそんな季節なのですね まだ秋らしからぬ陽気が残り 半袖シャツで寒くないけれど 夜になればやはり肌寒い気もする 私にとって秋の風物詩はかすかな藁焼きの匂いだ とても好きなのだけど、煙が環境に良くないと 今はあまり見られない ちょっと残念だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more